青木マリduo+(ゲスト:柴田奈穂)2016.2.26

2019年1月13日日曜日

ラジオに生出演しました!

1月13日放送、渋谷のラジオ『渋谷健やか部』という生放送番組に出演しました!
パーソナリティは江口卓也さん、根本康子さん。

イマイアキノブさんからのご紹介で、今回ひっさしぶりのラジオ生出演でした。
昨年亡くなられたギターの斉藤GOさんを偲ぶ意味も込めて、CD『PLUG』から「羊」という曲をかけていただき、スタジオLIVE演奏もしましたよ。どうなるかとドキドキだったんですが、江口さん根本さんのお人柄とアットホームな雰囲気で、とても楽しくあっという間の一時間でした!
アーカイブはこちらのnoteで聴けます。

渋谷のラジオ『渋谷健やか部』
https://note.mu/shiburadi/n/ncff9ccb6193c?magazine_key=mcd8988b71015


2019年1月3日木曜日

2019.1月2月のスケジュールです(1/8情報追加)

2019.

☆1月12日(土)MUSIC BAR decontrol 江古田
青木マリvo.g.生声・生ギターLIVE 

21:00〜
投げ銭ワンマン

練馬区栄町25-16 萬屋ビル2F

1/8追加情報
☆1月13日(日)渋谷のラジオ「渋谷健やか部」11:00‐12:00 生出演

パーソナリティ:根本康子
毎回、豪華すぎるゲストが登場し、実は最もロックな番組とも噂されている「渋谷健やか部」 に青木マリ生出演します。

渋谷のラジオ 87.6MHz https://shiburadi.com/
メール:shibuya.sukoyakabu@gmail.com
Twitter:#渋谷健やか部


☆1月18日(金)阿佐ヶ谷イエローヴィジョン
青木マリduo+企画『A Gift From Somebody vol.22』ゲスト:下郡幸夫g.
出演
<青木マリvo.g.小林洋b. ゲスト:下郡幸夫g.>

開場19:30 開演20:00
前売り・ご予約2000円 当日2500円 +ドリンク

東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2
阿佐ヶ谷北2丁目ビルB1


★ゆきを:プロフィール(下郡幸夫:1958年生まれ・おうし座・AB型)
ロックバンド「国分寺エクスペリエンス」で28年間、様々なライブや11枚のCDを作ってきました。2016年秋の活動休止の後は、色んなバンドやユニットにギター弾きとして出没中。エレキだけでなく、アコースティック・ギターも大好き♪  



☆1月23日(水)高円寺大陸バー彦六
「ちくわぶと音楽とわたし」ちくわぶと音楽を愛でる夕べ

出演:
Chikuwabu of Love
    =丸山晶代(ちくわぶ料理研究家)
Hackai(ex.有頂天)
青木マリ
O.A:ナオミ(ナオミ&チャイナタウンズ/ex.THE TRASH/山口冨士夫G)

開場18:00 開演19:30
2000円+オーダー

*彦六店主による、ちくわぶ肴盛り合わせ(3点盛り¥500)などございます。
*ちくわぶ写真家=渡邉博海による写真展開催。
*ちくわぶ料理研究家=丸山晶代による、ちくわぶ料理ワンポイントセミナーあり。



☆2月8日(金)碑文谷(学芸大学)APIA40
『愛することができるものすべて~APIA40スリーマンLIVE!!!~』

出演/

マリ・コバ・マツ・バン[青木マリ(vo,eg)+小林洋(ba)+ロケット・マツ(p)+伴慶充(dr)]
廣瀬康子(vo,g)
マリリン・ジェット(vo,g)

開場19:00 / 開演19:30 
前/当 ¥2000/¥2300+drink



☆2月12日(火)高円寺SHOWBOAT
BLACK STAR Vol.8 & Vol.9

Yoshiyuki Kuroda 65years Birthday Party!
〜music,art&writer career 44years 2days events〜
2/11、2/12、2daysイベント2日目に出演します。

出演/

中川五郎
澄田健(VooDoo Hawaiians)
EBBY(JAGATARA)
青木マリ
吉田眞一(MMS,THE MINKS)

開場 18:00/開演 18:30

料金
☆Vol.9のみ☆ 前売¥3,000/当日¥3,500
☆Vol.8&Vol.9 通し券☆ ¥5,500
(各チケット:税込・別途ドリンク代¥600)
※通し券はShowBoat店頭のみの取扱です



2019年1月1日火曜日

ありがとう2018

あと10分ほどで2018年も終わります。

旧年中は本当にお世話になり、ありがとうございました。
ざっと数えてみたらこの一年間で53回のライヴ出演がありました。

連泊のツアーもやらせてもらって、たくさんの出会いや再会、悲しいけれどお別れもありました。
夏にはレコーディングもして来年早々仕上げに取り掛かりるつもりです。

そんな中、歌うことについて大きな気づきもあり、2018後半は大きな変化の時期だったのかと感じています。

おおきく、ちいさく、一歩一歩進んでいく、同じところにはいられない私たちの切なさや儚さをただただ歌で確かめ合えたらといいと感じた2018でした。

ささえてくださったみなさん、ありがとう。

良い年をお迎えください。愛をこめて。青木マリ